×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0228

一升びん本店
三重県松阪市南町232-3、0598-26-4457、11:00~22:00、無休

 三重県人に聞くと、10人中10人が「松阪牛を食べるなら一升びん」と言う(笑)。同居人とお伊勢参りに行った流れで、その10人中10人が勧める一升びん、それも本店に入ることにした。

 座敷に座り、まずは1ℓの生ビールをもらって喉を潤す。キムチとすじ煮込みを注文し、それをつまみながら松阪牛のどこを食べるか検討する。上タンと上ホルモンはマストなので、他を何にするか同居人に聞くと、カルビかハラミという。じゃぁ、このあと一生食えないだろうから上カルビにしようと決めた。因みに、キムチもすじ煮込みも旨い!(笑)

リッター生ビールとキムチ/すじ煮込み
 最初に出てきたのは上タンだ。こんな厚みのあるタンを食べるのはいつ以来だろうか(^^; 肉汁が旨かぁーーーー!続いて上カルビ。同居人が「んんーーーー!慶州と全然違うね」と思わず唸っている。値段が5倍違うのに同じ土俵で語るんじゃないっちゅーの(笑)。そして上ホルモン。なっ、なんと脂の甘い事よ!一息ついて、冷静にメニューを眺めたら、テール煮なんてのを見つけ、すかさずそれとハラミを追加する。いゃぁーーーーー、テール煮が旨かぁーーー!!酢味噌のようなタレに付けて食べると、失禁ものの旨さだ。これは見逃さずにたべられて良かった。ハラミを食べた同居人は「慶州のカルビとハラミはどっちも似た美味しさだけど、ここで食べると全然違うんだね」と言う。言い得て妙だ。最後にコリコリを頼んで食べたが、さすがにこういう部位はどこで食べても一緒だった(^^;

上タン/上カルビ/上ホルモン

テール煮/上ハラミ/コリコリ