×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0034

柳屋
神奈川県小田原市中町3-15-5、0465-24-0909、16:00〜22:00、日祝休

 小田原でホルモン焼といえば柳屋なのだそうだ。って、ホルモン焼のお店が他にもあるのかどうかは分からない(^^; 小田原駅から国道一号線に向かって1.5km位の、周りはほとんど住宅地という場所に、赤提灯の灯りがぽつんと見えてくる。

 お店に入った瞬間、かなりディープなシチュエーションにたじろいだが、気合を入れてカウンターに座り、ホッピーを注文して壁にある品書きを眺めてみる。なんと、焼き物だけでも数十種類の札が掛かっていて、今まで見たことのない名称がヅラヅラと並んでいるじゃないですか。「焼き物は何本ずつ注文できるんですか?」と聞くと、「うちは串に刺してないから、一人前でこのお皿にのるくらいの量です」とのこと。こりゃ、ひとりでメニューを全部試すには、2年はかかりそうだ(^^; まぁ挨拶代わりということで、レバ刺しにシロ焼きと軟骨焼きを注文した。
 ありゃりゃ、レバーは冷凍なんですねぇ。というよりも、生は全部凍らしているらしい。ちょっと期待はずれかと思っていたが、ニンニクの入った味噌ダレに、みじん切りのタマネギが薬味でかけられ、これをよく混ぜて食べると旨い!このタレはガツ系だったらもっと合うだろうなぁ。これだけで本当にホッピーがなくなってしまった(笑)。勿論お替りである。
 次はシロがでてきた。何も言わなければ、シロは例の味噌ダレがかけられてでてくるようだ。おおっ、このシロ!焼いた油揚げのように外が香ばしくて中がもっちりして、味噌ダレとバッチリ合ってるじゃないですか。これは旨い!
 軟骨は食道だろうか、シンプルに塩で味付けられ、網焼きの焦げ目が香ばしい。
 残念ながら煮込みを試すことができなかったので、次回は是非複数で食べに来たいところだ。(03.9.17)

ホッピー、レバ刺し、シロ焼き

軟骨焼き