×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0036

稲垣
東京都墨田区東駒形3-25-4、03-3623-6389、17:00〜24:00、不定休

 本所吾妻橋というのは何と聞こえの良い名称だろう。響きからして江戸であり粋でありイナセである。浅草からちょいと歩いて隅田川を渡ると、何とはなしに助六風の男や小股の切れ上がった女が歩いていそうな気がしてくる。それは錦糸町でもなく押上でもなく、本所吾妻橋という名称だからなのである。#あくまでも私のイメージです(^^;
 そんな街で愛されているのが稲垣だ。お店に近づいたところで看板を見ると、店名の下に何か書いてある。協和焼酎ダイヤ・・・きっと良いお店に違いない。間違いない!(c長井秀和))

 提灯には大きく「もつ」の字が書かれているが、他のメニューも豊富なごくごく普通の居酒屋さんであり、何といってもお店が広くて綺麗だ(笑)。一番人気という鳥のたたきとその他諸々の焼き物、煮込み、それにポテトサラダを注文した。
 シロ中心の煮込みは、こんにゃくや大根などの具も豊富で、ご飯のおかずにもなりそうなタイプだ。シロは全体的に水分が少ないカリッとした食感で、塩でもタレでもあまり印象が変わらない。一般受けしそうな味だが、個人的にはもう少しウエットな方が好みだな。
 ナンコツは肉と軟骨の比率が良い具合でこれは旨い。ただ、人気の鳥のたたきが普通すぎて、ちょっと期待はずれだった。レバーは普通(笑)。ポテトサラダの300円は質量共にお値打ちでようござんした。
 こういうお店はもつにこだわらず、ちょっとした人数の飲み会などに使い、「もつ焼きが旨いねぇ〜」なんて言わせるのを楽しみにするのが合ってるのかもしれない。(03.9.4)


上段:煮込み、シロ(塩・タレ)、ナンコツ
下段:鳥のたたき・レバー、ポテトサラダ