×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0065

もつ焼かみや
神奈川県横浜市中区大和町1-10、045-621-8984、18:00〜24:00、不定休

 ある時JR山手駅から大和町通りを歩いていたら、500m位の間にもつ焼き屋さんが数軒あるのに気がついた。これはちょっと探索しておかなければいけないと思い、本牧通りに出る直前にある最も小ぢんまりとしたお店に入ってみた。

 店内は8人も入ればいっぱいのカウンターのみ。気の良いマスターが静かに迎えてくれる。まずは飲み物と焼きモノを注文すると、ささっと気の利いたお通しがでてくるので、それをつまみに飲みながら待つことができる。この「気の利いたお通し」を出すお店というのは、モツ屋さんとしてとても貴重で、焼きモノが出来上がるまでの「間」が充実してくるのだ。お通しの出ないお店は、それを生モノで代替してもよい(笑)。

ある日のお通し(茶豆・もろきゅう/塩辛・豆腐)/ホッピー
 焼きモノは「3本以上ご注文ください」とあるが、これは一種類を3本以上注文しろという訳ではなく、1本ずつでも3種類以上注文して下さいということだ。基本は塩らしく、何も言わなければ塩焼きで出てくる。しかも香ばしさが出てきたくらいのよく焼きだ。ただし、肉汁まで飛ばすことはなく、外はカリカリ・中はジューシーなのである。いやぁ、根岸線エリアにもこういうお店があるんですね。(04.8.16)

レバー・シロ(タレ)/ナンコツ/豚バラ

タン/カシラ/皮

ボンボチ/つくね/焼牡蠣