×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0078

きつねや
東京都中央区築地4-9-12、03-3545-3902、7:00〜13:30、日および市場の休みに順ずる

 築地場外の新大橋通りに面したお店は、いつ見てもお客でいっぱいになっているが、昼からビールや酒を飲んでいる人が目立つお店がある。うらやましいなぁ〜と思いながら、通りしなに覗いてみると、もつや肉豆腐をつまみにしているようだ。振り返ってお店の暖簾を見ると、牛丼、ホルモン、きつねやと書いてあった。あぁ、ここがかの有名なきつねやだったのかぁ・・・と思ったのは3〜4年も前のことだった(^^;

 そしてようやく食べる機会がやってきた。が、ビールは飲めない(^^; メニューの端には単品のご注文と持ち帰りはお断りと書かれている。だからビールを注文する人が多い訳か(笑)。手前の大きな鍋には牛ホルモンが味噌でぐつぐつ煮込まれており、奥では牛丼と肉豆腐用の肉と豆腐が醤油ベースで煮込まれている。どちらも旨そうだが、まずはホルモンを食べなければということで、ホルモン煮とご飯を注文した。

ホルモンの大鍋/牛丼の肉と豆腐
 どこで食べるの?と聞かれ、道路側のテーブルで食べる旨を伝えると、お盆にご飯とホルモン煮とお茶をのせて渡される。ホルモンはシロがほとんどで極少量のフワだかツラみたいなものも入っている。その他の具はこんにゃくだ。味噌は名古屋のどてほどではないが結構甘辛で、薬味のネギが重要な存在になっている(笑)。これはホルモン丼にしたらあっという間に食べるだろうなぁ。でもやっぱりビールが一番合いそうだわ(殴)。(05.4.6)

ホルモン煮+ご飯並/ホルモンのアップ