×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0101

東邦酒場
東京都葛飾区宝町2-36-8、03-3697-0644、17:00〜23:00、木休

 ある時、王子狸とともに酔わせて下心のF師匠およびその取巻きの方々(笑)と飲むことになった。F師匠と行く京成線居酒屋めぐりお花茶屋編である。「兎に角、お店は凄く近いですから」と言われて師匠の後について行くと、はたして駅の階段を降りてすぐにそのお店が現われた。改札を出たら体を右に傾け、そのままR6mくらいで右旋回して進めば、目をつぶっててもお店に着くことができるだろう(笑)

 まずは元祖酎ハイで乾杯である。怪しい色の液体にレモンが添えられた元祖酎ハイは、まさにハイカラな下町ハイボールで実に飲みやすい。つまみはF師匠のお見立てで、ゴニラともつ焼き全種類(といっても4種類)を注文する。ゴニラとは熱を通したニラと白髪ネギをコチュジャンと胡麻油で合えたもので、最後にかけられた白胡麻も香ばしく、これは酎ハイが進みますなぁ〜。もつ焼きもなかなか良いじゃないですか。タンとほっぺのジューシーさが、塩で食べると良く分かる。

元祖酎ハイ/ゴニラ/タン

シロ/ほっぺ/レバー
 あっという間に元祖酎ハイがなくなったので、ここで「名前からは中味が想像できない酎ハイ注文シリーズ」に突入する(爆)。もちろんどんなものかを聞かずに注文するのだ。まずはナカヤマ。ナカヤマといえば・・・筋肉くん?(殴)。オレンヂ色の酎ハイを飲むと、それはニンジンベースのカゴメ野菜生活(笑)。ってことは・・・中山競馬場か(爆)。次はルビースウェット。これはアセロラドリンクだ。ってことは・・・思いつかん!(猛爆)。野菜には消極的な王子狸も「アセロラならば」と挑戦することになったが、中味が分かった以上は「ルビーモレノ」と注文するようきつく言う。が、「すいませーん・・・ルビースウェット。言えないっす(><)」(爆)。

ナカヤマ/ルビースウェット
 おつまみの第2弾は蓮根はさみ揚げ、ソーセージ玉子炒、焼きそばめしである。蓮根はさみ揚げは数ある居酒屋メニューの中では乙な品で、塩で食べるのがよく似合っている。打って変ってソーセージ玉子炒、焼きそばめしは実にジャンキーな逸品(笑)。そういえば、昔は弁当にこんな炒めたソーセージと薄い玉子焼きが入っていたなぁ〜。メンチカツやカツサンドを食べに再訪必須だな。(05.10.7)

蓮根はさみ揚げ/ソーセージ玉子炒/焼きそばめし