×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0125

とんとん拍子
東京都港区新橋1−11−1、03-5537-1155、17:00〜3:00(土16:00〜22:00)、日祝休

 新橋一丁目界隈というと、近場でありながらなかなか足を踏み入れる機会のない場所である。2006年の7月にそこにやきとん屋さんができたと言う話を聞た。それも東松山の辛味噌で食べるやきとんだという。ある日、遅い時間から飲みにいくことになり、仕事先が築地だったので、そこへ行ってみようということになった。雨の中をお店まで歩くと、とんとん拍子という店名に東松山味噌だれと書かれた看板に、ビニールで周りを囲った小さなお店が現われた。中を覗いてみると、立ち飲みが基本形態らしく、外のビニールテントと中に2卓のテーブルがあるだけで、あとは厨房をぐるりと囲むカウンターが設えられている。

 まずはホッピーで乾杯し、レバ刺し、ポテサラでスタートする。レバ刺しを食べてふむふむと思っていると、ポテサラにツナが入っていたので予想外の味に仰け反りそうになる。レバ刺しを食べている時に、魚の味が口に広がるのはあまり好ましいものではない(--;

ホッピー/レバ刺し/ポテサラ
 しばらくして、焼き物が出てきた。う〜む、値段の割りに小振りだし、味噌ダレを付けて食べさせるなら、キャベツをお通しに欲しいところだ。焼き方は塩が基本だし、一味唐辛子すら置いてないということは、何が何でも味噌ダレで食べろということか。なんこつつくねはハンバーグのような感じで、これはタレが塗られて出てきた。甘辛い醤油ダレもあるんじゃん(^^; 続いてもつ煮込みの大辛と椎茸焼を注文した。煮込み鍋は辛さを上げる毎に値段が高くなるのだが・・・コチュジャンの量で辛さを調整するのかよ_| ̄|○ それほどの量を使うわけじゃないのに値段を取るというのはなぁ・・・そして椎茸の小さいこと・・・ なんだか文句ばかりになってしまったな(^^; (06.10.2)

カシラ・タン/なんこつ/シロモツ

なんこつつくね/もつ煮込み鍋・大辛/椎茸(しょぼい)