×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0169

山利喜もりもり店
東京都江東区森下2-24-3、03-3633-1638 、16:00〜21:00、日祝休

 2009年の夏から本店が改築となり、新館の反対側の路地に小さな仮店舗ができていた。本館稼働まで営業するという山利喜もりもり店だ。丁度、水天宮で講演会があったので、夕方に会社の人間4人を連れて向かったのであった。

 お通しの枝豆をつまみに生ビールをぐびぐびと飲み、まずは皆に山利喜の煮込みを食べさせる。ここの煮込みにはデフォルトでガーリックトーストが付いているんですねぇ。「これは旨い!」と各処から声が上がり、流石は東京三大煮込みと私も再評価してしまう(^^;

生ビールと枝豆/煮込み玉子(ガーリックトースト付き)/トーストに煮込みをのせて(露西亜御免)
 仮営業なので残念ながら焼きとんはなく、3本セットのゆでとんが定番メニューらしい。今日の組み合わせはシロ・ナンコツ・タンで、これに柚子胡椒、辛味噌、あるいは甘い醤油ダレを好みで付けて食べるのだそうだ。フロアのオネーさんによれば、生醤油と胡椒でも旨いらしい。おぉっ!ゆでとんもなかなかオツな味じゃないですかぁ〜。私は濃い味を付けるより、柚子胡椒か生醤油と胡椒が気にいった。

ゆでとん
 小鯵から揚げサラダ仕立ては、サクサクの小鯵と胡瓜と大根がメインのサラダが、ポン酢系のドレッシングで和えられている。マグロと分葱のヌタは、赤味噌が使われていて、濃厚な味わいになっている。ポテトフライもりもり版も揚げたてサクサクでいいですねぇ。このあたりも流石山利喜ですなぁ。ホッピーがぐいぐい進む。

小鯵から揚げサラダ仕立て/お新香/ホッピー白

生野菜焼味噌添え/まぐろと分葱のヌタ/ポテトフライもりもり版
 最後にガツ刺しを注文し忘れたことに気が付き、胡麻油と塩を出してもらって皆に食べさせると・・・旨い旨いとあっという間に消えてしまった。そこでお替りしたところ、何ともうなくなってしまっていたという事実(^^; それではと、ゆでとんを再度頼み、串から抜いて胡麻塩に付けて食べる。う〜む、いいじゃないですかぁ。皆これでもつの経験値が一気に上がったことだろう。本店が再開しても残しておいてほしかったなぁ。(09.7.24)

ホッピー黒/ガツ刺し生姜醤油/ゆでとん