×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0188

浜とん
神奈川県横浜市中区福富町西通41、045-243-8080、17:30〜23:00、日祝休

 福富町といえば、横浜ではトップクラスのデンジャラスゾーンである(^^; そんな場所に浅草橋西口焼きとんで修業をした方がお店を出すというのを路麺大帝から聞き、西口焼きとんでご主人を紹介されたのは随分前だ。いつか行かなくてはと思っていたのだが、鎌倉に引っ越してからなかなか野毛には足が向かず、ようやくパシフィコでの学会の帰りに寄ることになった。

 開店ちょっと前に着くと、既に中で4人組が飲んでいたので、「いいですかぁ〜」と言ってカウンターに座った。すぐにご主人に仁義を切ると、わざわざありがとうございますと歓迎していただいた。基本は西口焼きとんと同じだが、ホッピーがあったり、皿ナンコツの味付が違ったりと、浜とんの独自性もちょこちょこ見てとれる。ホッピーを注文すると、焼酎の量が多くてホッピーが半分も入らない(^^; ちょっちゅサービスしすぎじゃないかい(^^; まずはレバー半焼きと伝えたら、レバーはまだ仕込んでないのでこれつまんで待っててくださいと、キムチを出していただいた。ならばあるものをと、皿ナンコツとおフランスパンをお願いする。胡麻油をもらっておフランスパンにかけ、ナンコツをのせるて七味をかけると、ご主人はじっと見ていて先客にその食べ方を指南した(爆)。おぉっ、ナンコツはコリコリ感が残り、味付は甘くウェットでいいですねぇ。

ホッピー/キムチ/皿ナンコツ

おフランスパン/路麺大帝レシピ
 更に、これ食べててくださいと、バラを出していただいた。浜とんはカシラやバラを押しているらしい。甘辛味噌を付けて食べると旨かぁ〜。黒コショウをちょいがけするとまた良い感じだ。中をお替りしてマカロニを食べながらメニューを眺め、つくねとガツを醤油で注文した。飲み物をウーロンハイに切り替えると、ようやく注文の焼きものが全部出てきた。生醤油のつくねとガツがいぃーーーーーい!レバーはもうひとつだったけど、ここら辺で焼きとん1本100円で出しているのは素晴らしい。原一平君になって今夜は終了となった。マスターありがとうございました。(10.9.24)

バラ/マカロニ/ウーロンハイ

つくね/ガツ/レバー
 年末に大勢で再訪した。店主は話の分かる方なので、おフランスパンに皿なんこつをのせたりしてはしゃいでも、自分のお店のものを美味しく食べてくれるお客として、笑って見ていてくれる。今日はレバカツをおフランスパンにのせて食べてみたが、これがまた無茶苦茶旨い。店主と奥さんにも食べさせ、旨いでしょう?と盛りあがるオヤジ軍団(^^; 浜とんオリジナルのニンニクオイルも出していただき、新しい味を色々と堪能させてもらった。どうもごちそうさまでした。(10.12.28)

レバーカツ/おフランスパンにレバーカツをのせて