×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0197

一休食堂
東京都港区港南2-7-19東京都中央卸売市場食肉市場、03-3471-4656、6:00〜15:00、食肉市場に準ずる

 品川の食肉市場にある一休食堂で、煮込み定食が食べられると聞いたのは21世紀になってすぐのことだった(笑)。2006年に初めて食べに行った時、守衛さんに挨拶して食肉市場の中にしれっと入ってしまったのは、いい年になっていたからだろう(^^;


 その後さんざん食べに行っているのに、このページにのせていなかったのに気が付いたのは最近だ(殴)。色々なメニューがある食堂だからという理由だろうが、いつも注文は煮込み定食なので、つまらないこだわりは無用と思ってアップすることにした。
 厨房に「煮込み定食、玉子で!」と告げてしばし待つと、お膳に乗ったそれが出てくる。煮込み汁はお汁たっぷりのシロの味噌煮込みで、牛角煮は甘辛く煮込まれた牛肉、こんにゃく、大根がごろごろ入っている。そのビジュアルだけで、モツラーのテンションは上がるのだが、最近は「二色もつ丼」を作成して食べるのがマイブームなのだ。
 丼飯の半分にシロの味噌煮込みをのせ、あとの半分に牛角煮と大根とこんにゃくをのせる。最後に玉をのせると完成だ。それを見せると、同行者は必ず「旨そうですねぇ〜」と真似っこをする(笑)。一味をたっぷりかけて食べると・・・旨かぁぁぁーーーーーーー!!!「むほほほほほほ」と笑いが止まらなくなる。なんたって、牛煮込みの甘い醤油と煮込み汁の味噌味が、交互に食べ分けられるんですからねぇ、お客さぁ〜ん。嗚呼、昼の憩いだ(違)。(06.9.28)

煮込み定食/煮込み汁/牛角煮

二色もつ丼/一味をたっぷりかけて・・・