×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0203

やきとん まーちゃん
東京都台東区台東4-6-1、03-3835-1758、17:00〜24:00、日・祝日の月休

 路麺大帝と本郷三丁目のじんちゃんに向かうと、なんと既に11人待ちだったという事実_| ̄|○ 色々考えた末、御徒町のやきとんまーちゃんはどうですかと路麺大帝が代案を出してくれた。野方の秋元屋で修業した方のお店と聞いたのを思い出し、二つ返事でその代案にのることにした。タクってお店にたどり着き、中を覗くとほぼ満席だったが、お兄さんがカウンターを左右に詰めるよう頼んでくれたので、ど真ん中に2席確保することができた。ありがトウなら、いもむしゃハタチ(殴)。

 トリビーと梅割りで乾杯し、メニューを見ながら色々と注文を入れた。まずは煮込み+玉子とポテサラの登場だ。おぉぉぉっ、煮込みが旨〜い!シロとナンコツ系が味噌で煮込まれ、ぷりぷりとろとろだ。ポテサラもポテトのつぶし具合がいぃーーーですねぇ。あっという間にビールを飲み干し、梅割りに切り替えた。

生ビール/煮込み+玉子/ポテトサラダ
 続いて焼き物が出来上がってきた。半焼きチレを食べた途端、お店のレベルの高さが窺い知れた。ふんわりした食感が味わえるようにカットされたチレは、絶妙な焼き加減で提供される。全く血生臭くない鮮度の高さも素晴しい。カシラとタン下は、非常に近い部位を使っているのか、どっちを食べているのか分からなかった(自爆)。レバーは大振りなカットで、レバー好きにはたまらない。そして、テッポウ。ぷにぷにまいう〜!これが110円でいぃーーーーんでしょうか。いぃーーーーんです。ガツもサクサクコリコリで旨い!

梅割り/半焼きチレ/カシラ・タン下

レバー/テッポウ/ガツ塩
 黒板メニューに子袋刺しを見つけたので早速頼み、焼き物もガツ芯とナンコツを醤油で注文した。丁度焼き台の前に座ったので、大将の仕事をよく見ていたら、ガツ芯には最後に鋏を入れていた。なるほど、これで一気に食べやすくなる訳だ。醤油の香ばしさと、コリコリ感が最高のマッチングだ。最後に頼んだつくねは、ナンコツが入っている好きなタイプ。いゃぁ、梅割り3杯半飲んでほぼ完全体だ。今日はじんちゃんに振られて良かったかも(笑)。また来なくちゃな。(12.3.26)

子袋刺し/ガツ芯・ナンコツ/つくね