×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0205

糸半
神奈川県茅ケ崎市幸町4-25、0467-82-2868、17:00〜22:00、日祝休

 突発的に、飲み仲間のsgrさんにもつ焼き屋さんに連れて行ってもらうことになり、茅ケ崎駅で待ち合わせることになった。茅ケ崎はsgrさんの以前の通勤経路で、開店当初から通っていたお店なのだそうだ。駅から北に向かって歩くこと数分で、なんともそそられる赤提灯が見えてきたぞ、と(笑)。

 まずはホッピーで乾杯し、ガツ刺しとタン刺しと煮込みを注文した。目の前で切られるガツを見て、こりゃ間違なく旨いと確信する。おそらくガツの黒い部分は焼きや煮込みに回し、残った白い部分だけをガツ刺しにしているのだろう。案の定、旨ーーーーーーっ!もう少し胡麻油を強くしてくれてると、どんぴしゃの好みの味になるのだが、一見の客としてとりあえず我侭は言わずにおこう(^^; 煮込みはシロとタンを中心に味噌で煮込まれており、味は濃いけどお汁は意外にさらっとしている。タン刺しはポン酢ダレで、辛子とニンニクが添えられている。私はタンには辛子派なので、辛子を付けて食べる。がぁーーー、これもいぃーーーですねぇ。ひとつひとつのポーションが大きいので、この辺で腹の余裕も半分くらいになってしまった。

ガツ刺し/煮込み+玉子/タン刺し
 酢橘サワーをもらって、次はお任せ5本を塩でお願いした。出てきたのはタン・シロ・レバー・つくね・ハツだ。焼きものも凄いポーションだ(^^; しかも、どれを食べても新鮮さが分かるくらい上等だ(笑)。最後に梅割りをもらい、テッポウをタレで追加する。一般的なテッポウは、直腸を開いて串に刺されるのだが、ここでは輪切りにして刺していくという形態になっている。なるほど、処理が違うと味わいが変わってくるんですねぇ。まだまだ食べたいものもあるのだが、もう充分原一平君になってしまい、ここでお勘定しなった。安い!(笑)。いゃぁ、なかなかいいお店だった。(13.8.21)

酢橘サワー/お任せ5本塩/梅割り

テッポウタレ