×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0207

藤や
東京都足立区千住2-35、03-3870-6677、17:00〜22:00、日祝休

 以前、北千住で通っていたお店は徳多和良が断トツだ。割烹くずれとは良く言ったもので、立ち飲みでありながら出てくるつまみは割烹並で、ランチをやっていた頃は、大手町から何度か食べに行ったこともあった。こういうお店だけに、開店時間で既に満席となってしまうので、随分敷居が高くなってしまった。その日は徳多和良が休みだったので、その向かいにある宿題店藤やに入ることにした。ここは諸先輩方に「行くべし」と言われて久しいお店で、いまだに流しのおじさんが入ってくるような、ド昭和の煮込み店なのだ。

 今日は大将が家出しているとのことで、ママさんがひとりで大変そうだ。が、そこは百戦錬磨。下町の気風の良い客あしらいは素晴しいかぎりだ。お通しをつまみながらもつを選ぼうとすると、「今日はなんこつとハツがないの」と言われる。ならばスジ、フワ、玉子でスタートしましょう。スジを食べていると、ママさんが「コリコリ言ってるねぇ、煮方がちょっと足りなかったかい」と言って笑う。いえいえ、このくらいの方が好きですよ。そして頃合い良く熱の通ったハチノスが追加された。これも旨いなぁ。ほうじ茶割りをもらい、自家製の塩辛をつまんでまったりしていると、徳多和良が休みなので、ご近所の常連さんでいっぱいになってしまった。追加注文しようとしたキャベ玉を諦めてお勘定をするとひとり1350円(笑)。良いお店だ。(13.1.21)

お通しのインゲン胡麻和え/玉子・スジ・フワ/ハチノス

自家製塩辛