×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0215

四文屋三宮2号店
兵庫県神戸市中央区中山手通1-6-2、078-333-0268、17:00〜24:00(日祝15:00〜23:00)、無休

 久しぶりの神戸出張で、夜にBAKUDAN麦談にでも行ってみようかと思ったら、なんと閉店していたことが判明した。ならばと色々調べてみたら、結構そそられるお店がいくつかヒットしたのだが、直接行って中を覗いてみると、どこも満席だったり予約がいっぱいで入れない。ちょっちゅ甘く見てたなぁ(^^; 気分がモツなので、すぐそばにあった四文屋に向かうと、席が空いていたので、これ幸いと中に入った。

 四文屋といえば、新井薬師まで行って食べた店も同じ名前だったなぁと健康オタクのKに話していたら、カウンターに名刺があり、東京だけではなく、札幌と三宮に支店展開していたことが分かり、コケてしまった(^^; でも、考えようによっては、間違いなく旨いモツが食べられるということだ。しかも安いし(^^; ってことで、煮込みともつ刺し系からスタートだ。まずはレバー叩き。旨かぁ〜!久しぶりに食べるレバー若焼きだ。ネギをもさっとのせるところが関西らしい。煮込みもシロが柔らかくで旨いなぁ。続いてもつ刺しがどんどん出てきた。ガツ刺しは柔らかい部分が使われていて、サクッとした食感がいぃーーーーですねぇ。子袋も軟骨もそれぞれの食感が楽しめる。

トリビー/お通しのオニオンスライス/レバー叩き

煮込み/煮込み玉子/ガツ刺し

子袋刺し/軟骨刺し/四文屋サラダ
 さて、ここら辺で焼き物にいきますかぁ。大将にガツを醤油で焼いてくれるかと聞くと、うちは醤油で焼いてお出ししてますと返ってきた。煮込みともつ刺しで予想がついたが、こりゃ間違いなく焼きものも旨いはずだ。そのガツが最初に出てきた。焼いて更に歯ごたえが増したのと醤油の香ばしさで旨いですねぇ。タンは肉汁たっぷりで、軟骨は良い具合にコリコリだ。テッポウは若焼きなので、残念ながら外の部分がカリッとしておらず、ぷにゅぷにゅ感だけを味わうにとどまった。1本しかないシビレは、そのこってり感が健康オタクのKの胃袋を掴んだようだ。喉ぶえは鳥佳で食べるタンモトに近い食感で、煮込みで旨かったシロも、タレ焼きで良い具合にくにゅくにゅ感を味わえた。梅割り初体験の健康オタクのKは、生ビール3杯飲んだ後での衝撃に酔いしれ、四文屋三茶店に行ってみようと心に誓っていたのだった(笑)。(15.3.5)

ガツ/タン/軟骨

テッポウ/シビレ/喉ぶえ

梅割り/シロ