×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Harawata0222

でん水道橋店
東京都千代田区三崎町2-12-7、03-6674-1321、16:00~23:30(土日祝休13:30~)、無休

 でんというお店が良いという話を聞いたのは、2015年末に居酒屋界の有名人が集まった席でご相伴に預かった時だった。最近の自分の調査不足に恥じ入りながら、良いタイミングがないか見計らっていると、ようやくKHC敏腕マネジャーの予定が空いたのが2月。満を持して繰り出したのであった。

 事前調査によれば、ジンジャービールや生姜サワーなどという独創的な飲み物もあるらしい。ってことで、敏腕マネジャーと一緒にジンジャービールで乾杯し、牛もつ煮込みとマカロニサラダに、塩で4種類の焼き物を注文した。ジンジャービールは、その名のごとく生姜のエキスが入ったビールで、なかなかいけるじゃないですか。牛もつ煮込みはシロが中心だが、ハチノスなんぞも入っていて、敏腕マネジャーが「鍋買いしたい」というくらい美味だ(笑)。そして、マストのつまみだというマカサラは、黒胡椒が効いていて、これはまさに大人の味わいだ。

ジンジャービール/牛もつ煮込み/マカロニサラダ
 つまみを愛でている間に焼き物が出来上がってきた。カシラ、上タン、タンすじと、肉汁が溢れんばかりのもつを噛みしめていると、ブレンズを渡された。バターののったほくほくのブレンズが旨かぁーーーー!!バターはなかなかのアイテムですねぇ。醤油も良い具合にブレンズを引き立てている。最近はブレンズを出すお店が増えたが、ここまで旨く扱っているお店は少ないんじゃないだろうか。そして、ぼーぼー焼きっぽいナンコツも、これはこれでゴリゴリ感が強くて旨いじゃないですか。荒っぽい焼き方だけど、素材を生かしてますねぇ(笑)。

カシラ/上タン/タンすじ

ブレンズ/ナンコツ
 今度はタレ系をイメージしてテッポウとチレ、そして敏腕マネジャーの希望でほね煮を頼んだ。テッポウは生醤油で焼かれて出てきたが、これはイカンでしょう~!外カリの中ブニュと何度も表現してきたテッポウだが、それに生醤油の香ばしさが加わると無敵だ。チレは大振りでこれも良いのだが、せっかくブレンズにバターをのせてるんだから、オプションでもよいのでチレにもバターをのせてくれれば、これまた無敵に近くなるんでないかい?ほね煮は、骨についた肉がほろほろに煮込まれていて、敏腕マネジャーはかなり気に入ったようだ。

生ビール/テッポウ/チレ

ほね煮
 私は昼の爆食がたたり、あと2本くらいしか食べられないので、シロと何を注文しようかと敏腕マネジャーに相談した結果、テッポウをリピートすることにした。おぉぉっっっーーーー、やっぱりテッポウが旨かぁーーーー!シロもこれまたぼーぼー焼きなんだけど旨いんだよなぁ~。今回はもつ刺し系を食べられなかったし、また来なくちゃな。どうもご馳走様でした。(16.2.15)

酎ハイ/お替りテッポウ/シロ